2024年1月16日
20240228-sicc02
PDFを表示する

サイバー攻撃の脅威が増大する中、安全なサイバー空間を実現するためには、中小企業等を含むあらゆる主体が広くサイバーセキュリティ対策を導入するとともに、サイバー攻撃を受けた場合には迅速・適切に対応する必要があります。
本セミナーでは、総務省のサイバーセキュリティ政策、サイバー犯罪をめぐる最新の動向の紹介と中小企業のサイバーセキュリティ対策の基礎を学ぶことを目的としたセミナーを開催します。

 

 

1 日時
  令和6年2月28日(水)13:30~16:00
2 場所
  ホテルメトロポリタン長野 2階「梓」
  (長野県長野市南石堂町1346 JR長野駅ビル直結)
3 プログラム
 ・講演1:「総務省におけるサイバーセキュリティ政策の最新動向(仮題)」
   講師   総務省サイバーセキュリティ統括官室 参事官補佐 河合 直樹 氏
 ・講演2:「サイバー空間の脅威情勢とJC3の取組について」
   講師   一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター  業務統括マネージャ 小高 照正 氏
 ・講演3:「これからのサイバーセキュリティ - AI時代に備える -」
   講師   SARATEC.Me 代表 讃良屋 安明 氏
4 定員等
  70名(先着順)、参加費無料
5 主催
  信越情報通信懇談会、信越総合通信局、長野県警察、信越サイバーセキュリティ連絡会
6 申込方法
  PDFの二次元コードもしくは以下URL内の申込フォームより、
  2月22日(木)17時までにお申込みください。
※ 株式会社エヌアイエスプラスが申込みの受付を行います。

https://forms.gle/QsffJWPNUg6f9gYS8