沿革

沿革

昭和 60年 5月31日 信越ニューメディア懇談会設立総会を開催
63年 6月 2日 会則改正により、総会を開催
顧問会議、運営委員会を設置し、顧問、運営委員を委嘱するとともに、専門委員会(信越の電気通信の将来ビジョン検討委員会、移動体通信委員会、高度映像文化委員会)の設置を承認
平成 2年 5月15日 専門委員会改組(既設の委員会を廃止し、新たに情報通信関係統計調査研究会、高齢者の社会参加のための情報通信ネットワークに関する調査研究会、電波利用研究委員会を設置)
4年 5月15日 専門委員会改組(既設の委員会を廃止し、新たに普及促進委員会、地域情報化委員会、電波利用委員会、メディア高度利用委員会を設置)
7年 4月24日 信越ニューメディア懇談会から信越情報通信懇談会に名称変更
7年 4月24日 専門委員会改組(既設の委員会を廃止し、新たに新世代情報通信網委員会、移動通信委員会、地域情報化委員会を設置)
9年 4月24日 専門委員会改組(当年度に限り、新世代情報通信網委員会については、情報リテラシーに関する検討委員会として活動)
13年5月31日 専門委員会改組(移動通信委員会を廃止)
15年 4月 1日 会員を対象にイベント等への資金援助事業を開始
25年5月23日 専門委員会改組(電波利用委員会を設置)
27年5月25日 専門委員会改組(新世代情報通信網委員会、地域情報化委員会を廃止し、情報通信利用環境委員会、ICT街づくり・コンテンツ委員会を設置)
29年5月23日 専門委員会改称(ICT街づくり・コンテンツ委員会を地域IoT実装推進・コンテンツ委員会に改称)
PAGETOP
Copyright © 信越情報通信懇談会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.